Home, sweet home of roses

ベランダで栽培中の薔薇の記録。それ以外の植物も少しだけ……
2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ラ・フランス
CATEGORY ≫ ラ・フランス
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ラ・フランス 二番花

6月20日撮影。
直射日光ではないのですが、それでもかなり日差しが強いですね。

La France 140520

花数を減らしたこともあってか、
今年の春はわりとしっかりとした茎に花をつけているし、花型の乱れも今はあまり無いです。
流石に花径は少し小さくなってきていますが……
スポンサーサイト

ラ・フランス

春の一番花は、珍しくしっかりと上を向いて開花しました。

La France 140506

この画像ではわかりにくいですが、花弁裏の方が色が濃いです。
この薔薇の香りは本当に大好き。一輪咲いただけで嬉しくなってしまいます。

小枝ばかり出て樹形がまとまらないので、冬にミニバラ並みに切り詰めました。
シュートでも出てくれればと思ったのですが、そこまで都合よくはいかなかったようです(^^;)
でもひとまずすっきりとした樹形にすることには成功しました。

La France 140506

花数は減りましたけどね(-"-) まぁわかっていてやったことなので仕方ないです。
現在鉢はスリットポット7号を使用しています。

ラ・フランス

オールドローズの風情が強く残る花姿を、時折こうして見せてくれます。

La France 131101

細~い枝にもそれなりに良い花をつけるので、嬉しかったり悩ましかったり。
(冬の剪定でどのように整えようか……というのが悩みのタネ(^^;))

11月に入ったら植え替えを始めたいと思っていたので、花後の施肥をしていません。
なので我が家の薔薇はいったん一休み。来週あたりから作業をちょっとずつ始めたいと思います。
(マミー・ブルーなんかはちょうど今咲いちゃってますので、そういうのは後回しでしょうかね~)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。