Home, sweet home of roses

ベランダで栽培中の薔薇の記録。それ以外の植物も少しだけ……
2013年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2013年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年09月
ARCHIVE ≫ 2013年09月
      
≪ 前月 |  2013年09月  | 翌月 ≫

ラ・フランス

元々秋剪定を強くしていなかったこともあり、咲きだしました。
少し小ぶりですが良い香りは相変わらずです。

La France 130930

パラパラと外弁から剥がれていくように咲きます。時々手伝ってやらないと開かないことも(笑)
優しいピンク色に心が和みます。ちなみに裏側の方が色が濃いです。

台風18号が去った後あたりから謎の落葉が始まり、ちょっと葉っぱが減ってしまいましたが元気です。
(コガネ幼虫がいないのは確認済み)
でも蕾の数は減らしました。すぐ蕾を上げてくるので摘蕾がちと大変ですが(^^;)
スポンサーサイト



気候の話(2013年1月~9月)

前のブログで簡単に記録をつけていたので、こちらでも継続しようと思います。
後で読み返してみると結構便利だったりするので。

前のブログも読み返しつつ今年を振り返ってみますが、冬はとにかく寒かった記憶しかありません。
暖冬だという予報もあったのに去年12月の時点であっさり覆されましたね(´_`;)
基本的にはずっと乾燥していたのですが、突然大雪に見舞われたりもしました。

打って変わって、3月に入ると急激な気温の上昇。桜が記録的な早さでの開花となったんでしたっけ。
かと思えば突然寒波がやって来たり爆弾低気圧がやって来たりと、とにかく不安定な気候が続いた4月。

5月6月は忙しかったせいか、あまり記憶が無いです。
そして夏は30年に一度とも言われた極端な高温。もう思い出したくもないです。

今月に入ってもきつい残暑が続き……と思うと下旬に入っていきなり涼しくなっちゃいました。
植物は少しずつ元気を取り戻してきているようですが、私自身の体が変化についていけずちと辛いです。
服の整理もまだできてないし(´Д`;)

こちらに引っ越してからこういう記事を書くのは初めてなのでまとめて書き出してみましたが、
こうして見ると今年はいろいろと滅茶苦茶ですなヽ(`Д´)ノ

* * *

今月のお手入れ

・秋剪定 今年は9月1~3日くらい
・その際に施肥もちょっとだけ
・コガネ成虫を見かけたので土に薬剤 これについては後日別の記事でも触れたいと思います

ジャンヌ・ダルク

購入後2週間が経過、現在の姿。今は日当たりの良いところに置いています。

購入時に1枚だけついていた葉っぱはすぐ取れてしまいましたが、その後新しい枝葉を伸ばしてきました。
「うわ~芽も出さずに枯れたぁぁヽ(`Д´)ノ」という事態だけは避けられたようで、ひとまずホッとしています。

Jeanne d'Arc 130929

蕾も出てきたのですが、今は全て取り去っています。
株の状態を見て、もう少し秋が深まった頃に咲かせてみようかとも思います。
これだけ葉っぱが増えたなら、少しくらいは大丈夫かな?

しかし元々は切花品種らしいのに、随分と枝が短いような(-"-)
コンパクトな品種だというのは間違いなさそうなので、我が家的には有り難いですが。

ディオレサンス

春にベーサルシュートが1本上がり、夏の間は完全に沈黙。
今月に入り気温が下がり始めたせいか、さらにもう1本シュートが上がってきました。
(我が家の環境だと休眠に入るのがかなり遅いので、このまま伸ばさせてみようと思います)

夏頃から根詰まりを起こしていたため、9月に入ってすぐ8号ロングスリットに鉢増ししています。
夏の間ずっと狭い鉢で我慢させてしまって、ちょっと可哀想なことをしました。
(でもあの酷暑の真っ只中に鉢からひっこ抜く勇気は出なかった(vv;))

ここ数日一気に涼しくなったせいか、シュート以外の動きも活発になってきたなと思ったら……

Dioressence 130928

もう花が咲いてしまいました。しかし激しくショボイ(´Д`;)
あと10日もすれば綺麗な花が咲くだろうと思って楽しみに待ってたのに……
シュートに栄養取られてこんなになっちゃったのかな? まぁそれならそれでいいですが。
とりあえずこの花は切り落としておきました。

ウィリアム・シェイクスピア2000

この薔薇に関しては、もう完全に秋剪定を失敗したと言わざるを得ない……

William Shakespeare 2000 130924

William Shakespeare 2000 130924

ポコポコ咲いちゃってます(´_`;) 蕾もちらほら。
秋の花つきも良い品種だというのは嬉しいんですけどねー。

深みのある赤色になるにはまだ時間がかかりそう。香りはとても良いです。

パフューマ・コルダーナ

今年は生育が良くなかったので、秋剪定は枝先を少し整える程度で済ませておいたら
もう秋の花が咲きだしてしまいました。まぁ当然といえば当然の結果かも(笑)

Parfuma Kordana 130922

それでも葉っぱがわりと綺麗に残った状態で夏を越せましたので、今後には期待しています。

台風18号

予報を見ると関東直撃は避けられない感じだったので、
前の日の夜に全ての薔薇を玄関先のポーチへと避難させました。
ほぼ予報通りの直撃でしたが、午後になって急速に勢いが弱まったこともあって
我が家では被害は出さずに済みました。

薔薇たちはマンション大規模修繕の間もここへ避難させることになりそう。
スペース自体は意外と広くてまだかなりの余裕があり嬉しいのですが、問題は日照時間ですな……

William Shakespeare 2000 130916

またしてもシェイクスピアが1輪咲いていました(´Д`;)
今回の花はなかなか美形です。でも色だけは前回の方が好みかな?



ベランダの片付けを終えた後に見た夕空。朝は暴風雨だったのがなんだか不思議な感じです。

ジャンヌ・ダルク

実は今年の夏は結構薔薇を枯らしてしまっています……
春を過ぎた頃からあまり手をかけられなくなってしまい、少しずつ消耗させていたのだと思います。
そこに記録的な酷暑(+コガネ襲来)。私の対処のまずさもありトドメを刺された感じかと。

4年前に体調を崩しほぼ寝たきりになった時も薔薇をダメにしてしまい、
その後回復してから集め直したのですけど、今にして思えば時期尚早だったのかなぁ……と
振り返って反省しています。

ちょうど今は秋薔薇のシーズンにさしかかる時期で鉢苗の流通も始まっているので、
いくつか買い直しの注文も出しましたが、しばらくはあまり増やしすぎないようにしようと思います。
以前よりも忙しくなってしまっているし、大規模修繕のことも気になりますし。

* * * * * *

買い直しとはちょっと違いますが、とある場所で見切り品のジャンヌ・ダルクの大苗発見。
強香品種で樹高も50~70cm程度だというので購入。
以前はあまり好きでなかった黄色系ですが、何故か今回は惹かれてしまいました。
ミニバラは今後しばらく数を減らす事にしたので、その空いた場所に置きたいな……と。

5号ポット植えと聞いていたのですが、届いた苗はスリット鉢の6号ロングに植えられていました。
株元を引っ張ったり揺らしたりしてみてもぐらつかないので、移し替えたばかりというわけでもなさそう。
それは嬉しいのですが、しかし葉っぱが全然なーい!?
まるで冬の大苗のような見た目に思わずビックリ(´Д`;)

ま……まぁ見切り品なんだしね、秋のお花を諦めて養生すれば大丈夫だよね……多分……
しばらく直射日光の当たらない明るい場所に置いて、様子を見ようと思います。

Jeanne d'Arc 130914

枝ぶりが意外とごつい感じ。小さくても(?)やっぱりHT系なんだな~

ウィリアム・シェイクスピア2000

9月に入ってすぐに秋の剪定をしたはずなんだけど、どうもハサミを入れ忘れた枝があったようで……

William Shakespeare 2000 130913

1個咲いてしまってました(^^;)
しかし今日は残暑がきつくて、朝写真を撮ったこのお花が昼にはもうチリチリに。
見るからにショボい、本来の姿とは程遠い花ですが、香りはちゃんとあります。

今年の異常な夏、元気をなくしたり力尽きてしまった薔薇もあった中で、
この薔薇はとても元気でした。夏の間も蕾を結構上げてましたし。

カフェ(ミニバラ)

検索しても出てくるのは同名のフロリバンダ系の薔薇ばかりなので
いまいち素性がわからないのですが……

カフェ(Min) 130912

何日か前に撮った写真。半八重咲きの小さな花が、沢山咲いてかわいいです。
今のところはあまり大きくならない感じ。花には優しい香りがあります。

この写真を撮った翌日、コガネに葉っぱと蕾の一部を食われるという災難に……
鉢の土に卵なんか産みつけられていないといいのですが。あああああ~~
というかブログ引っ越してきた直後にいきなりこれかよ!! ヽ(`Д´)ノ

とにかく記録的な異常気象の夏でしたが、そういう時って虫は元気なんでしょうかねー?
この夏はコガネが原因でいくつかお亡くなりになってしまっています。
今までそんなことはほとんど無かったのに。(だから私が被害に気づくのも遅いのだろうなー(-"-))

よろしくお願いします

マンションのベランダ栽培の薔薇ブログです。
以前別の薔薇ブログをやっていた時は株全体や生育の様子なども載せてましたが、
そんな余裕が無くなり放置することが多くなってしまったのでリセット、移転することにしました。

実はそう遠くない将来にマンションの大規模修繕が控えていたりもします……
それがリセットを決めたいちばん大きな理由だったのですが。
このブログを大量枯死の記録にだけはしたくないなぁ。いろいろ頑張りたいと思います(^^;)

*我が家の環境*
・南向き最上階 天井部分はガラス張り
・場所は南関東 気温は年間を通じてやや高め(特に昼間)
管理人からのお知らせ | Comments(-) | Trackbacks(-)