Home, sweet home of roses

ベランダで栽培中の薔薇の記録。それ以外の植物も少しだけ……
2018年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年06月
TOP気候やお手入れの話 ≫ 気候の話(2014年2月)

気候の話(2014年2月)

すでに2度記事を書きましたが、記録的を通り越して歴史的な大雪。これに尽きます。
ようやく融けてはきましたが、うちの周りには未だに雪の山が沢山残ってます。
全体を通して気温は平年より低め。昨日と今日はやたらと暖かいのですけどね……

これもすでに書きましたが、2月の重要な作業は冬剪定。今年は17日に行いました。
その後の様子として、現時点で一番芽が伸びている薔薇の画像を貼ります。



まだ芽が動いていない品種も多くこの薔薇だけ特別なのかもしれませんが、
それにしてもこれはいくらなんでも早すぎると思うのですが???
雪って意外と薔薇へのダメージは少ないものなんでしょうか(^^;)
(重みで枝が折れるなどという話は勿論別として、ですが……)

Comment

No title
編集
ちあき様
ご無沙汰してます
一部の低温がダメな薔薇以外は
雪にあたると強くなると思います
でも葉を大分展開さですせてから低温にあたると出開きって云うのでしょうか???
蕾がつかない確率があがります
・・・でも、あの・・・それ位の雪は問題ないと思います
家は桜のお花見頃に雪が降ると桜が散って暫くしたら開花促進剤をやったりなんかしてます(;一_一)
(下手っぴーの私は無理やり咲かせてお☆にする場合がありますけど(>_<))

ちあき様はきっと美しいお花にお会いされると思います(^-^)
2014年03月12日(Wed) 16:16
No title
編集
棘子さま お久しぶりです(^^)
アドバイスありがとうございます。このような雪の経験がないもので助かります。
雪をかぶってるのを見たときにはどうなるのかと思いましたが、
今もみんな元気にしています。
重みで折れたりするようなことがなければ、むしろ雪には強いんですね。

写真の品種はブラインドの確率が上がりそうですね~(´_`;)
でもようやく芽が動き始めたものも多いです。今年は本当に品種によってバラバラです。
2014年03月13日(Thu) 10:02












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL