Home, sweet home of roses

ベランダで栽培中の薔薇の記録。それ以外の植物も少しだけ……
2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月
TOPスポンサー広告 ≫ マダム・ルナイーTOPマダム・ルナイー ≫ マダム・ルナイー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

マダム・ルナイー

2日家を空けておりましたが、戻ってきたら開花していました。

Madame Renahy 140506

薄い花弁が幾重にも折り重なり、とても美しいです。香りもとても良いです。
開花前に雨が多かったので心配していましたが、きちんと咲きましたね~

しかし株全体の様子はというと……
間違いなく我が家の樹形悪い薔薇チャンピオンです(って何だそれ(´Д`;))

Madame Renahy 140506

鉢はスリットポット6号ロングです。

剪定を終えた時点ではわりとまともな姿をしていたのですが、以下のような経緯で変な樹形になりました。
ヘタクソな図で恐縮ですが……黒い線で描いた部分が剪定直後の樹形です。


今後新たなシュートが、枯れた部分を補う方向に出てくれることを期待したいですね……

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。