Home, sweet home of roses

ベランダで栽培中の薔薇の記録。それ以外の植物も少しだけ……
2018年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年08月
TOPスポンサー広告 ≫ ウィリアム・シェイクスピア2000TOPウィリアム・シェークスピア2000 ≫ ウィリアム・シェイクスピア2000

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ウィリアム・シェイクスピア2000

昨夜からの強い雨に叩かれて花弁が無残な事に……
未だに結構な雨が降っており、どう考えても写真撮影向きの天候ではないのですが
大急ぎで株の様子をアップすることにしました(^^;)

William Shakespeare 2000 140521

支柱を立てていないこともあり、横広がりになっています。
しかしあんまり邪魔になっていないのが不思議です。
雨のせいもあるかと思いますが、下を向いてしまっているので鑑賞のために支柱を立てても良かったかも。

最後まで綺麗な花型を保ちますので、花がら切りのタイミングを見誤りがちな品種ですね(^^;)
このあと必死に掃除したのは言うまでもありません(笑) 雨で花弁が床に張りついてやりにくいのなんのって。

Comment

No title
編集
すごいわすごいわ
こんなにいっぱい咲いて素敵ですわぁ(*^▽^*)
家の子はついに爪楊枝のような枝1本に
なってしまって養生中です
この素晴らしい樹形の画像を目指して頑張ります
綺麗な花型を保つなんて育てているのに知りませんでした(T_T)
2014年05月26日(Mon) 10:37
No title
編集
棘子さま

去年は夏も冬もつらい気候でしたからね~、私もいくつかダメにしてますし(T-T)
お家のシェイクスピア復活しますように……

我が家のは一番花が終わり、今ちょっとお疲れのようです(^^;)
今日肥料をやっておきました。
2014年05月27日(Tue) 00:28












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。